8,000円以上のご購入で送無料

Blog

2021/01/24 20:39

夜明け前が、一番闇が深いと言われています。


それは、本当だと思うのです。
だけど、闇が深ければ深いほど、明るい未来に出会えるものです。

寒い冬にも、必ず終わりがやってきて、
ぽかぽかな太陽で、冷えた身を包んでくれるのと同じです。

どんなことにも、必ず終わりがやってきます。

だから闇の時期こそグレずに、
一歩一歩ゆっくりと、自分の道を間違わずに進む事だと思うのです。

工房前の海から、毎日太陽が昇ります。

ここ数日太陽の光がふわぁーと、
柔らかくなって来たと思うのは私だけでしょうか?

人々が少し疲弊していることを知って、
光線をやわらげてくれているのかな、なんて思っています。

気が付かないだけで、いろんなモノが味方をしてくれています。



E-mail:tsukikisha@yahoo.co.jp