8,000円以上のご購入で送無料

Blog

2019/07/11 15:02

今はオリーブの島と言われる小豆島ですが
かつてはスモモの島と呼ばれていたそうです。

スモモの木が今も沢山残っていて梅仕事が終わった後
スモモ仕事が待っています。


梅より一気に熟すので時間との格闘です。

まずは実をそのまま頂いて。
次に熱い夏を乗り切る酵素をつくります。
余った果実は最後、スポンジを焼いてショートケーキにします。
最後が一番の楽しみだったりします。

食べられるのはわずか数日の間。
また、来年の楽しみです。

もちろんスモモ染めも。
深い落ち着かせてくる緑や、はっとする黄色に色づきます。

肝を養いイライラを抑えるような栄養価の高い植物です。














E-mail:tsukikisha@yahoo.co.jp